理念

デザインで人々の役に立つ

パワーデザインは人々の役に立つために
感動(Emotion)と 機能(Function)を融合した
デザインを創出し続けます

ごあいさつ

「 気はやさしくて力持ち 」

どんな理念を掲げても「力」がなくては人々の役には立てません。
また、どんなに「力」が備わっても「気持ち」がなくてはやはり人々の役には立てません。
「力」に「気持ち」を伴い、パワーデザインは行動します。

代表取締役社長 竹内真太郎

1962年東京生まれ。東京造形大学造形学部デザイン学科卒業後スズキ株式会社二輪デザイン部入社。1996年有限会社パワーデザイン設立。現在は東京家政大学造形表現学科非常勤講師も勤める。

会社概要
商 号 株式会社パワーデザイン
設 立 1996年4月
代表者 竹内 真太郎
従業員数 23名(2019年現在)
事業内容 デザイン事業
<グラフィック・プロダクト>
所在地 東京都北区上十条3-9-2 
アクセス JR埼京線 十条駅 北口より徒歩8分
沿革
1996年 4月 静岡県浜松市にて有限会社パワーデザイン設立
1998年 7月 事業拡張のため、東京都北区西が丘へ事務所移転
1998年10月 プロダクト事業|テーマパークのスーベニア業務を開始
2001年 3月 プロダクト事業|関西大型テーマパークオープン時よりスーベニア商品企画デザインに携わる
2001年 9月 プロダクト事業|関東大型テーマパークオープン時よりスーベニア商品企画デザインに携わる
2002年 5月 プロダクト事業|キャラクターストアの商品企画デザインを開始
2002年 6月 さらなる事業拡張のため、東京都北区上十条へ事務所移転
2006年 4月 グラフィック事業|コーポレートツール企画制作を開始、視覚伝達業務強化のためグラフィック事業を新設
2006年 4月 会社設立10周年を迎える
2006年 9月 ホームページを開設
2007年 4月 株式会社パワーデザインに組織変更
2009年 2月 グラフィック事業|グラフィックコンテンツ企画制作(デザイン素材集)の制作を開始
2010年 1月 企業理念「デザインで人々の役に立つ」を発表
2011年 6月 グラフィック事業|エディトリアルデザイン業務を開始
2011年 9月 プロダクト事業|横浜の日清食品カップヌードルミュージアムオープン時よりスーベニア商品企画開発に携わる
※開発商品がショップ商品の売上トップに
2013年12月 プロダクト事業|ペンホルダー「hold-on」販売開始
2014年 1月 プロダクト事業|オリジナル商品企画開発業務を開始
2014年10月 プロダクト事業|ペンホルダー「hold-on」が2014年度グッドデザイン賞を受賞
2014年10月 プロダクト事業|ペンホルダー「hold-on」が特許取得。※特許第5630678号
2015年01月 プロダクトデザインを学ぶ大学生向けに企業研修「ものづくり研修」を開始
2015年11月 プロダクト事業|大阪エキスポシティ内ミュージアム「NIFREL/ニフレル」のオープン時よりスーベニア商品企画開発に携わる
2016年 4月 会社設立20周年を迎える
2017年 9月 東京都北区上十条に新社屋を建設、事務所を移転